戻る

収録内容

    
目次
FNAAとは
FNAAの特徴
FNAAの分類
FNAAの紹介に係る活動

福島原子力事故関連情報アーカイブの収録内容
インターネット情報
口頭発表情報

1.FNAAとは


2017年3月16日、FNAAのシステムをリニューアルしました。
リニューアルの概要は大きく以下の3点となります。
①「分類から探す」の項目をリニューアル
分類構造、分類毎の付与件数を可視化することで、収録内容・件数が一目で把握可能となりました。

②分類項目を、従来の項目数(約50項目)から、より細かい分類(約330項目)へ変更
IAEAタクソノミーに準拠し、より細かく条件を指定した検索が可能となりました。
③検索結果がTSV形式でダウンロード可能に
最大500件まで、検索結果のデータをダウンロード出来るようになりました。
リニューアルの概要はこちらをご覧ください。

 「福島原子力事故関連情報アーカイブ」(FNAA)は、国立研究開発法人日本原子力研究開発機構が作成・運用を行う、福島第一原子力発電所事故に関する情報検索システムです。

 本システムは廃炉や環境回復等の、福島第一原子力発電所事故に関る研究開発の支援となる情報を提供することを目的として構築するものです。
 FNAAの概要に関する動画は こちら
 現在、本システムでは、福島第一原子力発電所事故に関するインターネット情報及び学会等における発表(口頭発表)情報を収集しており、本システムから検索することが可能となっています。収録内容の詳細については福島原子力事故関連情報アーカイブの収録内容をご覧ください。
FNAAのパンフレット(2017年4月版)はこちら

1.1.FNAAの特徴

インターネット上の情報源への恒久的なアクセスの確保
福島第一原子力発電所事故発生以降、様々な機関ウェブサイトから同事故に関する情報や観測データ等が発信されていますが、インターネット上の情報源は長期的なアクセスが保障されないという問題点があります。
 FNAAでは、国立国会図書館の「インターネット収集保存事業(WARP)」により、収集・保存されているウェブサイトへリンク(URIが「warp.ndl.go.jp」で始まるもの)することにより、恒久的なアクセスを確保しています。

学会等における口頭発表情報の提供とフルテキストへのアクセス確保
 また福島第一原子力発電所事故に関しては、様々な学会・研究会等で関連する発表が行われていますが、これらの発表情報は速報性があり、また論文化されない情報もあることから有益である反面、その学会の会員・参加者以外の方にとっては入手が困難な情報であるという問題点があります。
 FNAAでは、学会における発表の要旨集・予稿集から、福島原子力発電所事故情報に関連する発表情報を選定、書誌情報を収録するとともに、各収録情報の詳細画面からJAEA図書館の所蔵情報へのリンクを提供しており、オンラインの文献複写申し込みを行うことが可能となっています。(オンライン文献複写の詳細についてはこちら)


IAEAが作成する分類を使用した体系的な情報の整理
 FNAAでは、様々な機関から発信された情報を体系的に整理し、検索を行いやすくするため、IAEAが作成した原子力事故情報を整理するための階層的な分類構造を使用してデータの分類を行っています。分類項目の詳細はこちらをご覧ください。

関連する参考文献情報の提供
 福島第一原子力発電所事故に関連する文献情報については、「3.11原子力参考文献情報」から提供を行っています。福島第一原子力発電所事故に関する原子力機構職員の発表については、「レポート」「論文」「口頭発表」から、過去のTMI等の原子力事故を含めた参考文献については「参考文献リスト」からご利用いただけます。また「関連リンク集」では福島第一原子力発電所事故に関する情報源へのリンク集を、また、「国内外の報告書」からは国内機関の他、IAEA等海外の機関から刊行された事故に関する報告書の情報が記載されています。

1.2.FNAAの分類

FNAAでは、IAEAが作成した原子力事故情報を整理するための階層分類(IAEAタクソノミー)を使用してデータの分類を行っています。日本語版で表示される分類項目名は、原子力機構図書館で翻訳作成したものです。なお、FNAAの「分類」ではアーカイブで使用してない分類は表示されませんので、分類番号が飛んでいる場合があります。
IAEAタクソノミーに関する詳細についてはIAEAのテクニカルレポート"Nuclear Accident Knowledge Taxonomy"をご覧ください
分類項目の概要は以下の通りです。

項目名 内容
1 法律上、行政上の枠組み 事故が発生した場所(国、地域)の全体的な原子力行政および規制システムに関する用語を含んでいます。通常の運用および緊急事態時に適用された協定、法律、規制、行政組織、説明書を含んでいます。このトピックの文書と説明は、事故を起こした原子力施設が運営せざるを得なかったシステムや境界条件に隠された事故の根本的原因を分析・理解する助けになります。
2 原子力施設の状態 原子力事故の被害を受けた原子力施設の設計に関する知識のトピックだけでなく、サイトの状態に関する情報を探す手助けとなる知識のトピックや、運営機関の状況や運営上のルーチンに最も関わりの深い情報を含んでいます。
3 事故管理 事故の進展の過程における一連の活動に関する情報(知識)を収集しています。1.事象が重大事故へと深刻化するのを防ぐこと2.重大事故の影響を緩和すること、および3.長期の安全かつ安定した状態を達成すること。
4 緊急事態準備と対応 燃料、炉心損傷、使用済み燃料プール等を含む緊急事態時における対応準備を主として取り上げるとともに、当該の事象のために準備することができるか、あるいは事象が起きた原子力施設の防災レベルが何であったのかを示します。分類3とは異なり、この分類は事故そのものの緩和ではなく、緊急事態時の状況を取り扱っています。
5 科学技術支援 研究開発機関・技術支援機関から提供される、原子力事故管理、緊急事態時対応および事故の影響の抑制等に関する科学技術支援についての情報を含んでいます。
6 事故経過 原子力事故(事象)の直接的および間接的な影響にフォーカスしています。事故(事象)の影響と影響を緩和するための手段の両方を含みます。人々の健康、環境における影響だけでなく社会的および経済的な影響を含みます。


1.3.FNAAの紹介・普及に係る活動

活動の予定

  • 日本原子力学会2017年春の年会における出展
    • 東海大学湘南キャンパス
    • 2017年3月27日~29日
    • 概要:日本原子力学会2017年春の年会(3月27日~29日)において研究連携成果展開部のブースを出展します。
    過去の活動
    •  日本原子力学会2016年秋の大会における出展
      • 久留米シティプラザ
      • 2016年9月7日~9日
      • 概要:日本原子力学会2016年秋の大会(9月7日~9日)において研究連携成果展開部のブースを出展します。
    •  日本保全学会第13回学術講演会における出展
      • かながわ労働プラザ
      • 2016年7月26日~27日
      • 概要:日本保全学会第13回学術講演会(7月26日~27日)において研究連携成果展開部のブースを出展しました。
    •  第5回環境放射能除染研究発表会における出展
      • 福島県文化センター
      • 2016年7月6日~7日
      • 概要:第5回環境放射能除染研究発表会(7月6日~7日)において研究連携成果展開部のブースを出展しました。
    •  日本原子力学会2016年春の年会における出展
      • 東北大学川内キャンパス
      • 2016年3月26日~28日
      • 概要:日本原子力学会2016年春の年会(3月26日~28日)において研究連携成果展開部のブースを出展しました。
    •  全米科学振興協会(AAAS)年次総会における出展
      • アメリカ/ワシントンDC
      • 2016年2月12日~14日
      • 概要:全米科学振興協会(AAAS)年次総会エキシビション(2月12~14日)において原子力機構のブースを出展し、原子力機構における様々な研究開発の取り組みについて、動画、大型パネルおよびタブレット端末等を用いて最新の活動状況について紹介を行ってきました。
    • FNAAと「ひなぎくとの連携開始
      • 概要:福島原子力関連情報アーカイブ「FNAA」は国立国会図書館が運用する東日本大震災アーカイブ「ひなぎく」との連携を開始しました。詳細はこちらからご覧ください。
    TOPへ戻る

    2.福島原子力事故関連情報アーカイブの収録内容

    2.1.インターネット情報

    「国立国会図書館インターネット資料収集保存事業(WARP)」(*)に保存されているウェブサイト掲載情報から福島原発事故関連の情報を抽出しメタデータを作成。 順次、掲載機関を拡大予定。
    (*)WARP http://warp.da.ndl.go.jp

    作成者 内容
    東京電力 福島原子力事故の社内調査情報(福島原子力事故調査報告書)
    写真(被害状況、事故対応関連等)
    プレスリリース(地震の発電所への影響)
    報道配布資料(発電所の状況(圧力容器への注入、原子炉の状況)
    福島第一原子力発電所のデータ集(モニタリングポスト計測データ, サーベイマップ, プラント関連パラメータ等)
    地震発生時のプラントデータ(チャート,警報発生記録等データ,運転日誌類,過渡現象記録装置データ等)
    旧 原子力安全・保安院 事故後の異常事態連絡(事業者報告)、通報資料、委員会議事録、プラント関連パラメータ等
    耐震・構造設計小委員会 構造ワーキンググループAサブグループ会合(福島第一原子力発電所の地層、耐震構造等)
    設計・建設段階の安全規制
    運転段階の安全規制
    原子力防災
    原子力防災訓練
    原子力災害発生時の住民としての対応
    パンフレット
    FAQ
    原子力規制委員会 福島第一原子力発電所(原子炉規制法に係る対応,原子力災害特別措置法に係る対応)
    耐震バックチェックの審議状況
    原子力防災
    福島第一原子力発電所の事故に関する報告書
    東京電力との面談
    原子力規制委員会(会議資料等)
    原子力規制委員会検討チーム
    放射線モニタリング情報
    文部科学省 東日本大震災関連情報(被害情報, 放射線等の基礎情報等)
    緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)等による計算結果
    モニタリング情報(環境放射能水準調査結果, 福島第一原子力発電所の20km以遠のモニタリング結果等)
    総合モニタリング計画
    学校に関する情報
    放射線量等分布マップの作成等に係る検討会
    福島県内で一定の放射線量が計測された学校等に通う児童生徒等の日常生活等に関する専門家ヒアリング
    原子力損害賠償紛争審査会
    環境省 環境修復情報
    経済産業省 地震被害情報(震度、被害状況、プラントパラメータ、発電所の状況、現地モニタリング情報など)、記者会見等での配布資料
    日本原子力研究開発機構 福島事故に対する日本原子力研究開発機構の対処
    放射線モニタリング情報
    福島研究開発部門(廃止措置に向けた取り組み,環境回復に向けた取り組み,発表・お知らせ,広報誌)
    他部門による福島事故関連研究開発成果に係る情報(WSPEEDI等)
    量子量子科学技術研究開発機構(放射線医学総合研究所) 東京電力(株)福島第一原子力発電所事故関連情報
    原発事故関連のプレスリリース
    モニタリングポストの指示値について
    医療関係者の皆様へ
    緊急被ばく医療研究センター
    東京電力(株)福島原子力発電所事故調査委員会(国会事故調) 東京電力(株)福島原子力発電所事故調査委員会報告書
    資料(委員長コメント, 議事次第, 会議録等)
    委員会について(関係法令等)
    東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会(政府事故調) 東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会 事故調査報告書
    委員会について(関係法令, 名簿等)
    委員会の開催情報(議事概要, 議事次第, 資料, 議事録)
    その他の活動(記者会見, 視察)
    原子力損害賠償・廃炉等支援機構(原子力損害賠償支援機構) 報道発表
    賠償支援(業務の概要, 運営委員会, 専門分科会)
    特別事業計画
    廃炉等支援(廃炉等技術委員会, 海外特別委員, 専門委員会, 国際関係, 活動報告, 戦略プラン, 廃炉研究開発連携会議)
    国際廃炉研究開発機構 公表資料・プレスリリース
    研究紹介
    国際活動
    技術委員会
    活動報告
    R&D Topics

    TOPへ戻る

    2.2.口頭発表情報(ポスター発表を含む)

     以下の学会における発表の要旨集・予稿集から、福島原子力発電所事故情報に関連する発表情報を選定し、書誌情報のデータを作成しています。重要な学会については、今後追加していく予定です。
     なお、アイソトープ・放射線研究発表会については、日本アイソトープ協会にご協力いただき、第52回、第53回の要旨集に掲載された要旨全文のPDFを本アーカイブ上に掲載しています。  また、第5回環境放射能除染研究会要旨集についても、環境放射能除染学会にご協力いただき、要旨全文PDFを本アーカイブ上に掲載しています。

    作成者 内容
    日本原子力学会

    日本原子力学会春の年会、秋の大会予稿集(2013年~2015年) より、
        福島第一原子力発電所事故およびその対処に関する発表を抽出し、掲載
    セッション:福島第一原子力発電所事故関連、保健物理・環境科学、放射性廃棄物処理、原子力施設の廃止措置技術 等

    日本保健物理学会

    日本保健物理学会研究発表会講演要旨集(第46回~第48回) より
    福島第一原子力発電所事故およびその対処に関する発表を抽出し、掲載
    セッション:福島原発事故関連、防災、環境放射線 等

    環境放射能除染学会

    環境放染射能除染研究発表会要旨集(第1回~第5回) より
    福島第一原子力発電所事故およびその対処に関する発表を抽出し、掲載
    セッション:セッション:減容技術、除染計画、除染技術、除染事例 等
    【環境放射能除染学会のデータについて】アーカイブ中に含まれる環境放射能除染学会のデータの情報源となっている環境放射能除染研究発表会の要旨集については、査読が行われていません。また、当該の要旨集は和文のみの表記のため、英文情報については、日本原子力研究開発機構研究連携成果展開部が翻訳・作成したものです。

    日本アイソトープ協会 アイソトープ・放射線研究発表会要旨集(第50回~第52回) より
    福島第一原子力発電所事故およびその対処に関する発表を抽出し、掲載
    セッション:東電福島第一原発事故関連 環境・生態、除染技術、動植物 等


    TOPへ戻る