閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル除染前後の屋外空間線量率の時空間分布特性
翻訳タイトルTime and spatial dose distribution characteristics of the outdoor spatial dose rate before and after decontamination
著者田中 敦(国立環境研究所)
著者高木 麻衣(国立環境研究所)
著者土井 妙子(国立環境研究所)
著者中山 祥嗣(国立環境研究所)
著者菅野 宗夫(ふくしま再生の会)
著者土器屋 由紀子(ふくしま再生の会)
著者田尾 陽一(ふくしま再生の会)
会議開催日2016-07-06
言語jpn
ページ数p. 109
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類6-2-1 除染
分類4-3-2-4 環境放射線サーベイ
内容ポスターセッション4:「環境再生・復旧・復興、リスクコミュニケーション」, 空間的線量分布, 線量率, 除染, 福島第一原子力発電所, 原子炉事故, 緊急避難, 住民移住, 農場, ヨウ化ナトリウム検出器, 遮蔽体, , 校正標準, 空間分布, ガンマ線カメラ, 遮蔽
情報源文献複写申込へフルテキストPDF
会議名第5回環境放射能除染研究発表会
関連するコンテンツ
URIhttp://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/109526
WARP保存日2016-11-30