閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトルプルシアンブルー被膜磁性粒子を用いた環境調和型除染技術の開発
翻訳タイトルThe development of environment harmonic decontamination technology using magnetic particles coating with Prussian blue
著者金野 俊太郎(早稲田大学)
著者大河内 博(早稲田大学)
著者勝見 尚也(早稲田大学)
著者反町 篤行(福島県立医科大学)
著者床次 眞司(弘前大学)
著者片岡 淳(早稲田大学)
著者岸本 彩(早稲田大学)
会議開催日2016-07-06
言語jpn
ページ数p. 113
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類6-2-1 除染
内容ポスターセッション4:「環境再生・復旧・復興、リスクコミュニケーション」, カリウム化合物, 環境, 除染, 磁石, セシウム 同位体, , 放射性降下物堆積物, 環境影響, 森林堆積有機物, 磁鉄鉱, ナノ粒子, 地表面, ガンマ線カメラ, 落葉樹, 除去
情報源文献複写申込へフルテキストPDF
会議名第5回環境放射能除染研究発表会
関連するコンテンツ
URIhttp://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/109530
WARP保存日2016-11-30