閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル空気中を浮遊する放射性物質の早期検知手法に関する検討 - 帰還困難区域での測定評価と改良設計
翻訳タイトルRapid detection method of radioactive particles in the atmosphere - Results of field tests in "Difficult-to-return zone" and design improvement
著者前川 立行(東芝電力放射線テクノサービス(株))
著者大島 雄志(東芝電力放射線テクノサービス(株))
会議開催日2017-03-27
言語jpn
ページ数p.1D12
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類4-3-2-2 放射線サーベイ方法
分類4-2-3-6 アクセス制限
分類6-1-1-3 放射能フォールアウト/沈着・沈殿
内容セッション:放射線物理,放射線計測
情報源文献複写申込へ関連URL
会議名日本原子力学会2017年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttp://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/141743
WARP保存日2017-12-21