閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル福島汚染水処理で発生するCs吸着ゼオライト廃棄物のガラス固化 2 - TG-DTA法によるガラスの基礎物性およびCsの揮発挙動の評価
翻訳タイトルVitrification of Cs-sorbed zeolite waste generated from decontamination of effluent at Fukushima Dai-ichi Nuclear Power Plant (NPP) 2 - Evaluation of glass properties and vaporization behavior of Cs by TG-DTA method
著者秋山 大輔(東北大学)
著者土屋 敦司(東北大学)
著者佐藤 修彰(東北大学)
著者桐島 陽(東北大学)
著者稲垣 八穂広(九州大学)
著者有馬 立身(九州大学)
会議開催日2017-03-27
言語jpn
ページ数p.1L12
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類5-2-2 液体に対する方法
分類5-3-1 固体廃棄物
分類3-2-6 長期安全状態
内容セッション:放射性廃棄物処理
情報源文献複写申込へ関連URL
会議名日本原子力学会2017年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttp://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/141766
WARP保存日2017-12-21