閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル福島第一原発周辺住家内における放射性セシウム汚染の状況 2 - 福島第一原発周辺の住家内で着用したマスクから検出された放射性セシウム粒子の特徴
翻訳タイトルIndoor radiocaesium contamination in residential houses near the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant 2 - Characteristics of radiocesium particles detected on masks worn in residential houses neighboring Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant
著者桧垣 正吾(東京大学)
著者吉田 浩子(東北大学)
著者栗原 雄一(東京大学)
著者高橋 嘉夫(東京大学)
著者篠原 直秀(産業技術総合研究所)
会議開催日2017-03-28
言語jpn
ページ数p.2A03
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類4-3-2-4 環境放射線サーベイ
分類4-2-3-6 アクセス制限
分類6-1-1-3 放射能フォールアウト/沈着・沈殿
内容セッション:保健物理と環境科学
情報源文献複写申込へ関連URL
会議名日本原子力学会2017年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttp://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/141773
WARP保存日2017-12-22