閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル過酷事故炉を対象とした迅速遠隔分析技術開発-3 3 - アブレーションプルームの共鳴吸収を用いたランタノイド原子の特性評価
翻訳タイトルDevelopment of quick and remote analysis for severe accident reactor-3 3 - Property evaluation of Lanthanide atom using resonance absorption spectroscopy of ablation plume
著者鄭 京勲(日本原子力研究開発機構)
著者宮部 昌文(日本原子力研究開発機構)
著者赤岡 克昭(日本原子力研究開発機構)
著者大場 正規(日本原子力研究開発機構)
著者若井田 育夫(日本原子力研究開発機構)
会議開催日2017-03-28
言語jpn
ページ数p.2I16
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類5-5-2 破損燃料廃止措置プログラム
分類5-1-2-2 実験および/または数値解析, シミュレーション
分類2-2-3 炉心
内容セッション:同位体分離,同位体応用,ウラン濃縮/核化学,放射化学,分析化学,アクチノイドの化学
情報源文献複写申込へ関連URL
会議名日本原子力学会2017年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttp://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/141817
WARP保存日2017-12-23