閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル福島市の大気粒径別137Cs濃度変化を考慮した公衆の内部被ばく線量評価
翻訳タイトルEvaluation of internal doses for members of the public considering time series concentrations of particle-size 137Cs in the Fukushima city atmosphere
著者波戸 真治 ((株)ヴィジブル インフォメーション センター)
著者木名瀬 栄 (日本原子力研究開発機構)
著者塚田 祥文 (福島大学)
著者小林 大輔 (福島県立医科大学)
会議開催日2013-03-26
言語jpn
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類4-3-2-3 住民被ばく線量モニタリング
分類4-3-2-4 環境放射線サーベイ
分類6-1-1-4 環境汚染
内容セッション:「保健物理・環境科学」
情報源外部 ウェブページへ関連URL関連URL
会議名日本原子力学会2013年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/41533
WARP保存日2014-03-31