閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトルベータ線吸収式大気浮遊粉じん計で使用済みテープろ紙の放射性核種分析結果 (1) - 数地点における2011年3月15-23日のCs-134とCs-137濃度の時間変化
翻訳タイトルMeasurements of radionuclides in atmospheric aerosols collected on the used filter tapes installed in SPM monitors by beta-ray attenuation method (1) - Time series of radioactivity of 134Cs and 137Cs during March 15-23 2011 at several SPM stations
情報提供機関/著者鶴田 治雄
情報提供機関/著者大浦 泰嗣
情報提供機関/著者中島 映至 (東京大学・大気海洋研究所)
情報提供機関/著者海老原 充 (首都大学東京)
情報提供機関/著者大原 利眞 ((独)国立環境研究所)
掲載日/会議開催日2013-07-03
言語jpn
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類4-3-2 オフサイトモニタリング
分類6-1-1-3 放射能フォールアウト/沈着・沈殿
分類6-1-1-4 環境汚染
内容セッション:「東電福島第一原発事故関連 環境・生態 (1)」
URL
http://library-documents.jaea.go.jp/opac/br_search_detail.asp?id=588842&syubetsu=1
上位階層ページタイトル/会議名第50回アイソトープ・放射線研究発表会
上位階層ページURL
http://www.jrias.or.jp/
関連するコンテンツ
URIhttp://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/41891
WARP保存日2014-03-31