閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル大気-陸域-湖沼モデルを結合した放射性物質の琵琶湖への影響予測
翻訳タイトルEffect prediction of radionuclides on Lake Biwa with integration of three component models of atmosphere land and lake
著者佐藤 祐一 (滋賀県琵琶湖環境科学研究センター)
著者園 正 (滋賀県琵琶湖環境科学研究センター)
著者山中 直 (滋賀県琵琶湖環境科学研究センター)
著者小松 英司 (筑波大学・大学院)
著者永禮 英明 (岡山大学・大学院)
著者上原 浩 (パシフィック・コンサルタンツ (株))
著者湯浅 岳史 (パシフィック・コンサルタンツ (株))
会議開催日2014-03-26
言語jpn
ページ数p.35
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類6-1-1-4 環境汚染
分類6-1-4-2 環境条件の予想
内容セッション:「保健物理・環境科学」
情報源文献複写申込へ
会議名日本原子力学会2014年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttp://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/58875
WARP保存日2015-03-10