閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル第II種安全の実現に向けたレジリエンスエンジニアリングの導入 (2) - 福島第一原子力発電所の事例分析
翻訳タイトルApplication of resilience engineering for realization of safety II (2) - lessons from Fukushima daiichi
著者吉澤 厚文 (原燃輸送 (株))
著者古濱 寛 (東京電力 (株))
著者武藤 敬子 (東京電力 (株))
著者大場 恭子 (東京工業大学)
著者北村 正晴 ((株)テムス研究所)
会議開催日2014-09-08
言語jpn
ページ数p.512
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類4-6 緊急事態と緊急時対応分析
内容セッション:「ヒューマンマシンシステム、高度情報処理」
情報源文献複写申込へ
会議名日本原子力学会2014年秋の大会
関連するコンテンツ
URIhttp://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/59224
WARP保存日2015-03-10