閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル旧警戒区域内で2011年に採材された被災動物の初期外部被ばく線量推定
翻訳タイトルEstimates of external radiation dose on the bull in the evacuation area after the Fukushima nuclear plant accident
著者林 剛平 (東北大学)
著者遠藤 暁 (広島大学)
著者沢野 伸浩 (金沢星稜大学)
著者高橋 慎太郎 (東北大学)
著者木野 康志 (東北大学)
著者今中 哲二 (京都大学・原子炉実験所)
著者福本 学 (東北大学)
会議開催日2014-06-19
言語jpn
ページ数p.52
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類4-3-2-6 生物相の放射線サーベイ
分類6-1-2-1 動物相に対する影響
分類4-2-3-6 アクセス制限
内容セッション:「福島原発事故関連(4)」
情報源文献複写申込へ
会議名日本保健物理学会第47回研究発表会
関連するコンテンツ
URIhttp://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/59330
WARP保存日2015-03-10