閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル原発港湾内海水のSrを除去するためのチタン化合物担持繊維の開発
翻訳タイトルDevelopment of a titanium compound absorbent supported on fiber for removing strontium in seawater in the bay near the nuclear plant
著者河野 通尭 (千葉大学・大学院・工学研究科)
著者海野 理 (千葉大学・大学院・工学研究科)
著者河合 (野間) 繁子 (千葉大学・大学院・工学研究科)
著者梅野 太輔 (千葉大学・大学院・工学研究科)
著者斎藤 恭一 (千葉大学・大学院・工学研究科)
著者藤原 邦夫 ((株)環境浄化研究所)
著者須郷 高信 ((株)環境浄化研究所)
会議開催日2014-07-03
言語jpn
ページ数p.125
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類6-2-1-1 分離
内容セッション:「ポスター発表・除染技術」
情報源文献複写申込へ
会議名第3回環境放射能除染研究発表会
関連するコンテンツ
URIhttp://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/63429
WARP保存日2015-04-27