閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル福島第一原子力発電所汚染水起源I-129の軽水炉を用いた分離核変換技術の検討 2 - PWRとBWRの変換特性の比較
翻訳タイトルSeparation and transmutation of I-129 derived from trained water of the Fukushima Dai-ichi Nuclear Power Plant using light water reactor 2 - comparison for conversion characteristics of PWR and BWR
著者高木 直行(東京都市大学)
著者三島 理愛(東京都市大学)
会議開催日2015-03-20
言語jpn
ページ数p.429
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類5-3-2 液体廃棄物
内容セッション:「炉設計と炉型戦略,核変換技術(ADS・核変換)」, 放射能汚染水, ヨウ素129, PWR(加圧水型原子)炉, 沸騰水型原子炉
情報源文献複写申込へ
会議名日本原子力学会2015年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttp://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/80595
WARP保存日2015-12-28