閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル福島の土壌圏・水圏における129I/137Cs分布から推測される放射性ヨウ素と放射性セシウムの挙動
翻訳タイトルBehavior of radioiodine and radiocesium inferred from 129I/137Cs ratio in pedosphere and hydrosphere of Fukushima
著者松中 哲也(筑波大学)
著者笹 公和(筑波大学)
著者高橋 努(筑波大学)
著者松村 万寿美(筑波大学)
著者末木 啓介(筑波大学)
著者富田 涼平(筑波大学)
著者恩田 裕一(筑波大学)
著者石丸 隆(東京海洋大学)
著者谷口 圭輔(福島県環境創造センター)
著者脇山 義史(福島大学)
著者松崎 浩之(東京大学総合研究博物館)
会議開催日2016-07-06
言語jpn
ページ数p.52
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類4-3-2-4 環境放射線サーベイ
分類6-1-1-4 環境汚染
分類6-1-2-3 水生に対する影響
内容セッション:「東電福島第一原発事故関連_環境・生態」, 放射性物質, ヨウ素129, セシウム137, 環境移行, 土壌, 河川, 懸濁、懸濁液, 溶質, 海水,
情報源文献複写申込へフルテキストPDF
会議名第53回アイソトープ・放射線研究発表会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/106826
WARP保存日2016-10-20