閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル福島県内に生息するイノシシの放射性セシウム濃度ついて
翻訳タイトルRadioactive cesium concentration of wild boars living in Fukushima Prefecture
著者大町 仁志(福島県環境創造センター)
著者根本 唯(福島県環境創造センター)
著者斎藤 梨絵(福島県環境創造センター)
著者溝口 俊夫(福島県環境創造センター)
会議開催日2016-07-06
言語jpn
ページ数p. 69
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類6-1-2-1 動物相に対する影響
分類4-3-2-6 生物相の放射線サーベイ
内容ポスターセッション1:「陸域海域の汚染・野生生物・食の安全」, セシウム 137, 放射能, 筋肉, 哺乳動物, 野生動物, 経口摂取, 食餌, 同化, 放射性核種動力学, 福島第一原子力発電所, 原子炉事故, 放射能汚染
情報源文献複写申込へフルテキストPDF
会議名第5回環境放射能除染研究発表会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/109486
WARP保存日2016-11-30