閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル東京電力福島第一原子力発電所炉内状況把握の解析, 評価 (73) 2号機制御電源喪失後の RCIC 排気流量に関する検討
翻訳タイトルAssessment of Core Status of TEPCO’s Fukushima Daiichi Nuclear Power Plants. (73) Study on Unit 2 RCIC Exhaust Flow after SBO
著者溝上 伸也(東京電力)
著者本多 剛(東京電力)
著者山内 大典(東京電力)
著者末廣 祥一((株)テプコシステムズ)
著者白井 浩嗣((株)テプコシステムズ)
著者野崎 謙一朗((株)テプコシステムズ)
会議開催日2016-03-27
言語jpn
ページ数1
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類5-1-3-3 数値モデリング, 分析
分類5-1-2-2 実験および/または数値解析, シミュレーション
内容セッション:福島原発事故関連3, 福島第一原子力発電所2号機, 電源, RCIC(原子炉隔離時冷却システム),
情報源文献複写申込へ関連URL
会議名日本原子力学会2016年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/120783
WARP保存日2017-05-18