閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル福島第一原子力発電所 2号機RCIC 二相流挙動基礎実験の必要性について
翻訳タイトルNecessity of Fundamental Experiments for Evaluating Two-Phase Flow Behavior in a RCIC of the Fukushima Dai-ichi Nuclear Power Plant No.2 Unit
著者高瀬 和之(日本原子力研究開発機構)
著者吉田 啓之(日本原子力研究開発機構)
著者岡田 英俊((一財)エネルギー総合工学研究所)
著者子碇 創司((一財)エネルギー総合工学研究所)
著者都築 宣嘉((一財)エネルギー総合工学研究所)
会議開催日2016-03-27
言語jpn
ページ数1
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類5-1-3-2 実験的モデリング, 分析
分類5-1-2-2 実験および/または数値解析, シミュレーション
内容セッション:シビアアクシデント2, 福島第一原子力発電所2号機, RCIC(原子炉隔離時冷却)システム,
情報源文献複写申込へ関連URL
会議名日本原子力学会2016年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/120788
WARP保存日2017-05-18