閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトルフッ化法を用いた燃料デブリの安定化処理技術の開発 (9) フッ素によるウランおよびジルコニウム酸化物のフッ化挙動
翻訳タイトルDevelopment of Fuel Debris Treatment Technology by the Fluorination Method. (9) Fluorination Behavior of Uranium and Zirconium Oxides by the Use of Fluorine
著者佐藤 修彰(東北大学)
著者桐島 陽(東北大学)
著者深澤 哲生(日立GEニュークリア・エナジー(株))
会議開催日2016-03-27
言語jpn
ページ数1
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類6-2-1-1 分離
分類6-2-1-2 汚染源除去
分類6-2-2-2 化学的方法
内容セッション:福島事故廃棄物処理技術1, 炉心溶融物, フッ化物,
情報源文献複写申込へ関連URL
会議名日本原子力学会2016年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/120796
WARP保存日2017-05-18