閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル研究拠点機能向上のための遠隔技術開発 (2) 作業者訓練用バーチャルリアリティシステムの導入
翻訳タイトルRemote Technology Development for Function Advancement of Research Base. (2) Installation of Virtual Reality System for Operator Training
著者土田 佳裕(日本原子力研究開発機構)
著者磯和 充(日本原子力研究開発機構)
著者鈴木 健太(日本原子力研究開発機構)
著者伊藤 倫太郎(日本原子力研究開発機構)
著者市坪 浩二(日本原子力研究開発機構)
会議開催日2016-03-26
言語jpn
ページ数1
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類4-1-3 (指導下での)訓練と実習
分類4-1-5-3 オフサイト施設(設備と位置
分類5-4-2 修復(回復)用ロボット
内容セッション:遠隔技術1, 遠隔操作装置,
情報源文献複写申込へ関連URL
会議名日本原子力学会2016年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/120871
WARP保存日2017-05-18