閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
このページの閲覧数 : 43
タイトルDevelopment of "Flexible Structure Arm (Muscular Robot)" and Remote Operation Technology for Fuel Debris Retrieval (Developed by Hitachi Gr Nuclear Energy) (March 2017)
情報提供機関国際廃炉研究開発機構
掲載日2017-03-22
言語eng
種別announcement
ファイル形式HTML
分類1-2-3-3 技術支援機関
分類5-5-2 破損燃料廃止措置プログラム
分類5-4 緊急事態用ロボット工学
上位階層分類(自動付与)1-2-3 対応組織   5-5 廃止措置   5. 科学技術支援   
情報源保存されたウェブページへ
上位階層ページタイトルR&D Topics
関連するコンテンツ
関連するサイト
時間軸情報:使用済燃料プールからの燃料取り出し
時間軸情報:燃料デブリ取り出し
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/130165
WARP保存日2017-04-16