閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル1980年まで行われていた大気圏内核実験で生成したストロンチウム90やセシウム137が,現在でも一般の環境に残っているのは,なぜですか。
情報提供機関環境省
掲載日2012-12-26
言語jpn
ページ数2p
種別announcement
ファイル形式PDF
分類4-3-2-2 放射線サーベイ方法
分類4-3-2-4 環境放射線サーベイ
分類6-1-1-3 放射能フォールアウト/沈着・沈殿
情報源保存されたウェブページへ
上位階層ページタイトル第3章 環境モニタリング Q&A(平成27年度版)
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/141273
WARP保存日2016-06-03