閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル福島県内におけるアクティブ型空間線量(率)測定器を用いた簡易測定法の検討
翻訳タイトルA study on simple measurement method using active type space dose (rate) measuring instrument in Fukushima Prefecture
著者清堂 峰明(県立広島病院)
著者佐々木 健((医療法人)上尾中央総合病院)
著者佐藤 寛之(聖マリアンナ医科大学病院)
著者佐藤 洋一((公社)石和共立病院)
著者笹沼 和智(日本医科大学多摩永山病院)
著者諸澄 邦彦(日本放射線公衆安全学会)
著者水野 裕元(富士電機(株))
会議開催日2017-07-05
言語jpn
ページ数p.145
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類6-1-4-1 事故影響解析のためのツール
分類4-3-2-4 環境放射線サーベイ
分類4-3-2-3 住民被ばく線量モニタリング
内容セッション:ポスター発表
情報源外部 ウェブページへフルテキストPDF
会議名第54回アイソトープ・放射線研究発表会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/141729
WARP保存日2018-02-19