閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトルファジィ理論に基づく我が国のエネルギーセキュリティの定量的分析 - 福島原発事故の影響評価
翻訳タイトルQuantitative analysis of Japan's energy security based on fuzzy logic - Impact assessment of Fukushima accident
著者山西 凌平(京都大学)
著者高橋 佳之(京都大学)
著者宇根崎 博信(京都大学)
会議開催日2017-03-27
言語jpn
ページ数p.1E08
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類6-4 社会的、経済的影響
分類5-6-1 予測
分類3-1-1 安全解析結果
内容セッション:総論
情報源文献複写申込へ関連URL
会議名日本原子力学会2017年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/141746
WARP保存日2017-12-21