閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル中性子輸送計算に基づく検出確率を用いた未知放射線源の放射能強度推定
翻訳タイトルInverse estimation of unknown radioactive source using detection probability based on neutron transport calculation
著者菅谷 信二(名古屋大学)
著者遠藤 知弘(名古屋大学)
著者山本 章夫(名古屋大学)
会議開催日2017-03-28
言語jpn
ページ数p.2F11
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類5-5-2 破損燃料廃止措置プログラム
分類5-5-1 放射線と工学サーベイ
分類5-1-2-2 実験および/または数値解析, シミュレーション
内容セッション:炉物理,核データの利用,臨界安全
情報源外部 ウェブページへ関連URL
会議名日本原子力学会2017年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/141804
WARP保存日2017-12-23