閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル燃料露出過程の炉内流動評価 14 - 低圧条件下における部分模擬燃料集合体内ボイド率分布に対する模擬燃料棒間隔の影響
翻訳タイトルThermal hydraulics in reactor core under rod bundle uncovery conditions 14 - Influence of rod-pitch on void fraction distribution in rod bundle under low pressure conditions
著者上遠野 健一(日立GEニュークリア・エナジー(株))
著者藤本 清志(日立GEニュークリア・エナジー(株))
著者青山 吾朗(日立GEニュークリア・エナジー(株))
著者長澤 雄真(日立GEニュークリア・エナジー(株))
著者永吉 拓至(日立GEニュークリア・エナジー(株))
著者新井 崇洋((一財)電力中央研究所)
会議開催日2017-03-28
言語jpn
ページ数p.2K05
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類5-5-2 破損燃料廃止措置プログラム
分類5-1-2-2 実験および/または数値解析, シミュレーション
分類2-2-3 炉心
内容セッション:伝熱・流動(エネルギー変換・輸送・貯蔵を含む)
情報源文献複写申込へ関連URL
会議名日本原子力学会2017年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/141826
WARP保存日2017-12-23