閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル緊急時における放射性プルーム検知モニタの開発 - 2 - 計数効率の検討
翻訳タイトルDevelopment of a radioactive plume monitor under emergency situation - 2 - A study of counting efficiency
著者山田 椋平(弘前大学)
著者玉熊 佑紀(弘前大学)
著者岩岡 和輝(弘前大学)
著者細田 正洋(弘前大学)
著者城間 吉貴(弘前大学)
著者赤田 尚史(核融合科学研究所)
著者水野 裕元(富士電機(株))
著者山田 宏治(富士電機(株))
著者黒木 智広(富士電機(株))
著者床次 眞司(弘前大学)
会議開催日2017-06-28
言語jpn
ページ数p.113
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類4-3-2-1 放射線サーベイ機器
分類6-1-1-1 大気 (ガス)放出
分類6-1-4-1 事故影響解析のためのツール
内容セッション:放射線計測-2
情報源文献複写申込へ
会議名日本保健物理学会第50回研究発表会/日本放射線安全管理学会第16回学術大会合同大会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/141953
WARP保存日2018-01-07