閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル福島汚染水処理二次廃棄物のための固定化技術の開発 - Sr2+及びCl-の浸出速度
翻訳タイトルDevelopment of solidification techniques with minimised water content for secondary radioactive aqueous wastes in Fukushima 5 - leaching rate of Sr2+ and Cl-
著者入澤 啓太(日本原子力研究開発機構)
著者谷口 拓海(日本原子力研究開発機構)
著者並木 仁宏(日本原子力研究開発機構)
著者Garcia-Lodeiro, Ines(シェフィールド大学)
著者大杉 武史(日本原子力研究開発機構)
著者中澤 修(日本原子力研究開発機構)
著者木下 肇(シェフィールド大学)
会議開催日2017-09-13
言語jpn
ページ数1p.
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類5-3-1 固体廃棄物
分類5-3-2 液体廃棄物
分類6-2-1-4 不動化
内容セッション:405-1 放射性廃棄物処理
情報源外部 ウェブページへ
会議名日本原子力学会2017年秋の大会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/160967
WARP保存日2018-10-31