閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル原子核乾板を用いた透過型ミューオンラジオグラフィによる浜岡原子力発電所2号機格納容器下部の観測 5 - その5
翻訳タイトルMeasurement of lower part of PCV of Hamaoka Nuclear Power Plant by using cosmic-ray muon radiography with nuclear emulsion part5
著者森島 邦博(名古屋大学)
著者中村 光廣(名古屋大学)
著者辻 建二(中部電力(株))
著者大山 正孝(中部電力(株))
会議開催日2017-09-13
言語jpn
ページ数1p.
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類5-1-1-1 放射線サーベイ/モニタリング/エネルギースペクトル
分類2-2-5 格納システム
内容セッション:202-2 放射線物理,放射線計測
情報源外部 ウェブページへ
会議名日本原子力学会2017年秋の大会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/161099
WARP保存日2018-10-31