閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル「シビアアクシデント時の核分裂生成物挙動」研究専門委員会活動報告 4 - 実機とPhebus実験入手情報とのギャップ
翻訳タイトルGaps between FP behaviors under Fukushima accident and information obtained from Phebus FP Project
著者内田 俊介(日本原子力研究開発機構)
会議開催日2018-03-26
言語jpn
ページ数2p.
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類5-1-3 原子炉プロセスモデル化
分類6-1-4-1 事故影響解析のためのツール
内容セッション:総合講演・報告2 「シビアアクシデント時の核分裂生成物挙動」研究専門委員会
情報源外部 ウェブページへ
会議名日本原子力学会2018年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/161193
WARP保存日2018-10-31