閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトルシビアアクシデントにおける炉心構造物移行の高精度シミュレーション
翻訳タイトルCollaborative research between ICL and UT on severe accident phenomena simulation and experiment
著者岡本 孝司(東京大学)
著者Buchan, Andrew(インペリアル・カレッジ・ロンドン)
著者Pavlidis, Dimitrios(インペリアル・カレッジ・ロンドン)
会議開催日2018-03-26
言語eng
ページ数1p.
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類5-1-3-3 数値モデリング, 分析
内容セッション:総合講演・報告1 原子力安全研究協会
情報源外部 ウェブページへ
会議名日本原子力学会2018年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/161201
WARP保存日2018-10-31