閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル海水由来のハロゲン化物イオンによるOHラジカル捕捉の塩濃度依存性の評価
翻訳タイトルEstimation of dependence of OH scavenging by halide ions in seawater systems on salt concentrations
著者永石 隆二(日本原子力研究開発機構)(大阪大学)
著者桑野 涼(日本原子力研究開発機構)
著者近藤 孝文(大阪大学)
著者神戸 正雄(大阪大学)
著者吉田 陽一(大阪大学)
会議開催日2018-09-05
言語jpn
ページ数1p.
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類5-3-3 気体廃棄物
内容セッション:503-1 原子炉化学,放射線化学,腐食化学,水質管理
情報源外部 ウェブページへ
会議名日本原子力学会2018年秋の大会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/161377
WARP保存日2018-10-31