閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル損傷燃料の溶出量評価手法の構築に向けた研究 1 - 複数の相からなるステンレス鋼-ジルカロイ溶融固化物の元素溶出挙動
翻訳タイトルStudy to evaluate leaching mass of elements from damaged fuels 1 - leaching behavior of multiphase molten debris in the system of stainless steel and zircaloy
著者池内 宏知(日本原子力研究開発機構)
著者矢野 公彦(日本原子力研究開発機構)
著者渡部 雅之(日本原子力研究開発機構)
著者小泉 健治(日本原子力研究開発機構)
会議開催日2018-09-05
言語jpn
ページ数1p.
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類5-1-2-2 実験および/または数値解析, シミュレーション
内容セッション:505-3 原子力施設の廃止措置技術
情報源外部 ウェブページへ
会議名日本原子力学会2018年秋の大会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/161390
WARP保存日2018-10-31