閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル作業員の被ばく低減を目的とした遠隔監視システムの導入
翻訳タイトルIntroducing the remote monitoring system for reducing workers radiation exposure
著者小俣 知里(東京電力ホールディングス(株))
著者鈴木 由崇(東京電力ホールディングス(株))
著者品田 博(東京電力ホールディングス(株))
著者清岡 英男(東京電力ホールディングス(株))
著者林田 敏幸(東京電力ホールディングス(株))
著者高平 史郎(東京電力ホールディングス(株))
著者牧平 淳智(東京電力ホールディングス(株))
会議開催日2018-09-05
言語jpn
ページ数1p.
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類5-5-5 廃止措置のための放射線防護
分類4-3-1-3 職業被ばく線量モニタリング
内容セッション:保健物理と環境科学
情報源外部 ウェブページへ関連URL
会議名日本原子力学会2018年秋の大会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/161472
WARP保存日2018-10-31