閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトルQA3-12 チェルノブイリ原子力発電所事故の後、周辺地域に住んでいた子供たちに甲状腺がんが多発したと聞きました実際には、どれくらいの線量を被ばくしていたのですか
情報提供機関環境省
掲載日2017-03-31
言語jpn
種別announcement
ファイル形式HTML
分類6-3-1-2 確率的影響
分類4-3-1-4 個人被ばく線量再構成
分類4-3-2-3 住民被ばく線量モニタリング
内容放射線, リスクコミュニケーション, 被ばく, 健康影響, 福島第一原子力発電所, チェルノブイリ
情報源保存されたウェブページへ
上位階層ページタイトル第3章 放射線による健康影響
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/164136
WARP保存日2018-05-01