閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル土壌や植物表面に存在する放射性粒子の特性と成因
翻訳タイトルProperty and origin of radioactive particles detected from soil and plant after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant (FDNPP) accident
著者伊藤 純雄(農業・食品産業技術総合研究機構)
著者高橋 茂(農業・食品産業技術総合研究機構)
著者加藤 直人(農業・食品産業技術総合研究機構)
著者渕山 律子(農業・食品産業技術総合研究機構)
著者江口 哲也(農業・食品産業技術総合研究機構)
著者山口 紀子(農業環境技術研究所)
著者藤原 英司(農業環境技術研究所)
会議開催日2013-02-26
言語jpn
ページ数p.271-p.277
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類6-1-1-3 放射能フォールアウト/沈着・沈殿
分類6-1-1-4 環境汚染
分類6-1-2-2 植物相に対する影響
内容セッション:東京電力福島第一原子力発電所関連研究・環境挙動、作物、植物、食品
情報源外部 ウェブページへ
会議名第14回「環境放射能」研究会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/178530
WARP保存日2018-01-19