閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
このページの閲覧数 : 12
タイトル福島市、日立市、丸森町で採取された大気中エアロゾルの放射能の季節変化
翻訳タイトルRadioactive cesium concentrations for air-dust samples collected at Fukushima city, Hitachi city and Marumori town
著者二宮 和彦(大阪大学)
著者張 子見(大阪大学)
著者松永 静(大阪大学)
著者山口 喜朗(大阪大学)
著者北 和之(茨城大学)
著者渡邊 明(福島大学)
著者鶴田 治雄(東京大学)
著者篠原 厚(大阪大学)
会議開催日2015-03-10
言語jpn
ページ数p.178-p.182
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類6-1-1-3 放射能フォールアウト/沈着・沈殿
分類4-3-2-2 放射線サーベイ方法
分類4-3-2-4 環境放射線サーベイ
上位階層分類(自動付与)6-1-1 環境への放射能放出   4-3-2 オフサイトモニタリング   
内容セッション:一般講演
情報源外部 ウェブページへ
会議名第16回「環境放射能」研究会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/178634
WARP保存日2018-02-04