閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル福島第一原発事故により放出された長寿命放射性核種の環境中のマスバランス - 事故後8年間で分かっていること
翻訳タイトルMass balance in the environment of long-lived radionuclides released from the Fukushima Daiichi nuclear accident - What has been clarified in eight years after the accident
著者青山 道夫(筑波大学)
会議開催日2019-07-11
言語jpn
ページ数p.100
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類6-1-1-3 放射能フォールアウト/沈着・沈殿
分類6-1-1-4 環境汚染
分類6-1-4-2 環境条件の予想
内容セッション:企画セッション「福島第一原子力発電所事故による海、川への影響」
情報源文献複写申込へフルテキストPDF
会議名第8回環境放射能除染研究発表会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/182182
WARP保存日2019-11-10