閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル使用済み燃料プールの事故時の安全性向上に関する研究 - 4×4模擬燃料集合体を用いたスプレイ冷却試験の数値解析
翻訳タイトルStudy on improvement of safety for accident conditions in spent fuel pool - Numerical simulation of spray cooling experiment by 4 x 4 simulated fuel bundle
著者永武 拓(日本原子力研究開発機構)
著者吉田 啓之(日本原子力研究開発機構)
著者根本 義之(日本原子力研究開発機構)
著者加治 芳行(日本原子力研究開発機構)
会議開催日2019-09-12
言語jpn
ページ数1p.
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類2-2-16 核燃料管理
分類5-1-3-2 実験的モデリング, 分析
分類6-1-4-1 事故影響解析のためのツール
内容セッション: 事故対応設備
情報源文献複写申込へ関連URL関連URL
会議名日本原子力学会2019年秋の大会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/184305
WARP保存日2019-12-16