閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
このページの閲覧数 : 19
タイトル「福島第一原子力発電所廃炉検討委員会」廃炉に向けた技術開発の現状 2 - 福島第一原子力発電所建屋内での3次元放射線イメージング技術の開発
翻訳タイトルProgress of R&D for the decommissioning of the Fukushima Daiichi Nuclear Power Station (NPS) 2 - Development of 3D radiation imaging technology in the Fukushima Daiichi Nuclear Power Station (NPS) building
著者佐藤 優樹(日本原子力研究開発機構)
会議開催日2019-03-20
言語jpn
ページ数4p.
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類5-5-1 放射線と工学サーベイ
分類5-4-1 放射線サーベイ用ロボット
分類5-1-1-1 放射線サーベイ/モニタリング/エネルギースペクトル
分類5-2-1 固体に対する方法
上位階層分類(自動付与)5-5 廃止措置   5-4 緊急事態用ロボット工学   5-1-1 ゾーン診断   5-2 除染方法   
内容セッション: 福島第一原子力発電所廃炉検討委員会
情報源外部 ウェブページへ
会議名日本原子力学会2019年春の年会
関連するコンテンツ
関連するサイト
基礎・基盤研究全体マップ(2022)
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/184358
WARP保存日2019-10-11