閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル素粒子ミュオンを用いた新しい元素分析法の開発
翻訳タイトルDevelopment of elemental analysis method using negative muon
著者二宮 和彦(大阪大学)
会議開催日2018-03-15
言語jpn
ページ数p.9-p.15
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類2-1-1 自然条件
分類5-1-1-1 放射線サーベイ/モニタリング/エネルギースペクトル
分類5-5-1 放射線と工学サーベイ
内容セッション:依頼講演
情報源外部 ウェブページへ
会議名第19回「環境放射能」研究会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/184578
WARP保存日2019-11-20