閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
このページの閲覧数 : 15
タイトル多摩川下流宿河原における底質中放射性セシウムの定点観測と存在形態分析
翻訳タイトルFixed-point observation and chemical state analysis of radioactive cesium in sediment sampled at Shukugawara in Tamagawa River watershed
著者秋山 将人(明治大学)
著者藤井 健悟(明治大学)
著者奥村 真吾(明治大学)
著者萩原 健太(明治大学)
著者小池 裕也(明治大学)
会議開催日2018-03-14
言語jpn
ページ数p.107-p.110
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類6-1-1-3 放射能フォールアウト/沈着・沈殿
分類2-1-1-4-2 河川
分類4-3-2-4 環境放射線サーベイ
上位階層分類(自動付与)6-1-1 環境への放射能放出   2-1-1-4 水源と浸水   4-3-2 オフサイトモニタリング   
内容セッション:ポスターセッション
情報源外部 ウェブページへ
会議名第19回「環境放射能」研究会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/184595
WARP保存日2019-11-22