閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル各種ラドン濃度計測手法の特徴について
翻訳タイトルFeatures of various radon concentration monitors
著者五十嵐 悠(慶應義塾大学)
著者井上 浩義(慶應義塾大学)
著者飯本 武志(東京大学)
会議開催日2018-03-15
言語jpn
ページ数p.294-p.298
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類4-3-2-2 放射線サーベイ方法
分類4-3-2-4 環境放射線サーベイ
分類6-1-4-1 事故影響解析のためのツール
内容セッション:ポスターセッション
情報源外部 ウェブページへ
会議名第19回「環境放射能」研究会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/184630
WARP保存日2019-11-25