閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル窒素封入後のデータに基づく格納容器内冷却状態の推定 (原子力安全基盤機構)
翻訳タイトルEstimation of the PCV cooling state using pressure measurement data during nitrogen injection (Japan Nuclear Energy Safety Organization (JNES))
情報提供機関原子力規制委員会 (旧 原子力安全・保安院)
掲載日2012-07-24
言語jpn
ページ数12p.
種別presentation
ファイル形式PDF
分類5-1-1-2 熱力学的な調査・モニタリング
分類3-2-2 放射能閉じ込め
上位階層分類(自動付与)5-1-1 ゾーン診断   3-2 事故管理実施   
内容Session: Leakage of Contaminated water from CV
内容記述東京電力(株)福島第一原子力発電所事故に関する技術ワークショップ
情報源保存されたウェブページへ
上位階層ページタイトルTechnical workshop on the accident of TEPCO's Fukushima Daiichi Nuclear Power Station handouts
関連するコンテンツ
関連するサイト
基礎・基盤研究全体マップ(2021)
時間軸情報:燃料デブリ取り出し
時間軸情報:PCV/RPV/建屋の解体
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/190410
WARP保存日2012-08-01