閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトルA lecture by Dr. Tamio Arai at academic network contributing to Fukushima reconstruction and reactor decommissioning (ANFURD); Workshop on potential issues for fuel debris retrieval (May 15, 2018)
情報提供機関国際廃炉研究開発機構
掲載日2018-05-15
言語eng
種別announcement
ファイル形式HTML
分類5-5-4 廃止措置計画
分類5-5-2 破損燃料廃止措置プログラム
上位階層分類(自動付与)5-5 廃止措置   
情報源保存されたウェブページへ
上位階層ページタイトルReports of activities
関連するコンテンツ
関連するサイト
時間軸情報:使用済燃料プールからの燃料取り出し
時間軸情報:燃料デブリ取り出し
時間軸情報:PCV/RPV/建屋の解体
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/198585
WARP保存日2018-10-22