閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル環境放射能除染学会「県外最終技術開発戦略の在り方研究会」第二回成果報告 - 最終処分実現に向けた技術合理性のあるシナリオと社会合意形成
翻訳タイトルReport on the second meeting of the "Study group on the strategies for development of technologies for final disposal outside the prefecture" of the Society for Remediation of Radioactive Contamination in the Environment - Technically rational scenario and social consensus formation for the realization of final disposal
著者大迫 政浩(国立環境研究所)
著者遠藤 和人(国立環境研究所)
著者山田 一夫(国立環境研究所)
著者有馬 謙一(国立環境研究所)
著者万福 裕造(農業・食品産業技術研究機構)
著者保高 徹生(産業技術総合研究所)
著者大越 実((公社)日本アイソトープ協会)
著者宮本 泰明(日本原子力研究開発機構)
著者杉山 大輔(電力中央研究所)
会議開催日2020-09-04
言語jpn
ページ数p.75
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類6-2-3-1 固体
分類6-4-9 広報
上位階層分類(自動付与)6-2-3 廃棄物管理   6-4 社会的、経済的影響   
内容企画セッション2:「「県外最終技術開発戦略の在り方研究会」第二回成果報告 - 最終処分実現に向けた技術合理性のあるシナリオと社会合意形成」
情報源外部 ウェブページへフルテキストPDF
会議名第9回環境放射能除染研究発表会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/208777
WARP保存日2020-12-28