閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
このページの閲覧数 : 6
タイトル日本原子力研究開発機構図書館における福島原子力事故関連情報アーカイブ化への道のり
翻訳タイトルRoad to archiving of information relating to the Fukushima Nuclear Accident by the Japan Atomic Energy Agency Library
情報提供機関情報科学技術協会
著者權田 真幸
著者池田 貴儀
著者長屋 俊
掲載日2014-09
言語jpn
ページ数357p.-360p.
種別report
内容記述東日本大震災発災後の日本原子力研究開発機構図書館の状況と、3.11原子力事故参考文献情報やTwitterによる情報発信など、東京電力福島第一原子力発電所事故に関するこれまでの取組みを紹介するともに、福島原子力事故関連情報アーカイブ化の活動とその特徴について述べる。
内容記述We introduce post-Great East Japan Earthquake situation of the Japan Atomic Energy Agency Library and our efforts to distribute information about the TEPCO Fukushima Daiichi Nuclear Power Station Accident. After that, we describe our activities about the archiving of information relating to the Fukushima Nuclear Accident and its feature.
内容記述著者所属: 日本原子力研究開発機構(JAEA)
情報源JOPSS関連URL関連URL
関連するサイト
基礎・基盤研究全体マップ(2022)
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/211446