閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル学校プール水の除染の手引
翻訳タイトルGuide for decontaminating swimming pool at schools
情報提供機関JAEA
著者松橋 信平
著者操上 広志
著者安田 良
著者高野 隆夫
著者瀬古 典明
著者長縄 弘親
著者黒木 良太
著者三枝 純
掲載日2012-07
言語jpn
ページ数1p.-189p.
種別report
内容記述東日本大震災を原因とする東京電力福島第一原子力発電所の事故で環境中に放出された放射性物質の降下により、福島県の学校のプール水中の放射性物質濃度が高くなり利用できなくなった。原子力機構では、プール水から放射性物質を取り除いてこれを安全に排水するために、プールでの実証試験を行った。一刻も早くプール水除染活動に貢献するため、その成果を取りまとめ、手引として公開した。本資料は、その後作成し、公開した英語版手引と合わせ、改めて試験研究の成果報告書として取りまとめたものである。
内容記述Because of TEPCO Fukushima Dai-ichi Nuclear Power Plant accident due to the Great East Japan Earthquake, a huge amount of radioactive materials was widely dispersed and precipitated into the environment. Swimming pools in Fukushima prefectures were contaminated with the radioactives. We JAEA carried out several demonstration tests to decontaminate the radioactives and discharge the pool water safely. We concluded the results obtained from the tests as "Guide for decontaminating swimming pool at school" and released it quickly. Following this, we also released the guide in English. This manuscript, as an experimental report of the swimming pool water decontamination, is consisted from the guide in Japanese and English prepared.
内容記述著者所属: 日本原子力研究開発機構(JAEA)
情報源JOPSS関連URL関連URL
関連するサイト
基礎・基盤研究全体マップ(2021)
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/211520