閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
このページの閲覧数 : 16
タイトルOWL-1 キュービクルにおける露点計記録データの統計的解析と冷却水漏洩早期検出への応用
翻訳タイトルStatistical Analysis of Dewpoint Data Record at OWL-1 Loop Cubicle and its Application to Early Detection of Abnormal Water Leakage from the Loop
情報提供機関JAEA
著者尾熊 律雄
著者林 光二
著者北島 敏雄
掲載日1980-12
言語jpn
ページ数1p.-23p.
種別report
内容記述統計的解析手法を用いて、JMTRのOWL-1ループキュービクルに対する給排気露点記録データの解析をおこなった。本研究の主たる目的は給排気露点間の動特性関係を実験的に明らかにし、これによって得られた情報をOWL-1ループの漏水監視システムに取入れた場合の有効性を評価することにある。データ解析の結果、・給排気露点間の動特性は約10分の時定数を持つ速いモードと数時間程度の時定数を持つ遅いモードの2つの特性からなる。・ループからの漏水が無い正常な条件下において、約2cycle/hour以下の排気露点の変動は大半給気露点の変動によってもたらされたものである。等が示された。上記の解析結果にもとづき、OWL-1ループシステムに対するリークモニター開発の一試みとして簡単なディジタルフィルターを設計した。
内容記述著者所属: 日本原子力研究開発機構(JAEA)
情報源JOPSS関連URL関連URL
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/211534