閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
このページの閲覧数 : 18
タイトルHAIROWorldPluginマニュアル
翻訳タイトルHAIROWorldPlugin operation manual
情報提供機関JAEA
著者鈴木 健太
著者阿部 文明
著者八代 大
著者川端 邦明
掲載日2021-03
言語jpn
ページ数1p.-254p.
種別report
内容記述本稿は、日本原子力研究開発機構(以下、原子力機構)が開発したHAIROWorldPluginのマニュアル(利用手順書)である。原子力機構楢葉遠隔技術開発センターでは、東京電力ホールディングス福島第一原子力発電所におけるロボットを用いた遠隔による廃炉作業を支援するための技術として、ロボット等の動力学シミュレーションが可能なオープンソースソフトウェアであるロボット用統合GUIソフトウェアChoreonoidを基盤としたロボットシミュレータを開発している。HAIROWorldPluginは、ロボットの遠隔操作により行われる廃炉作業を模擬するための機能を提供するChoreonoidの拡張機能である。具体的には、我々がこれまでに開発を行った水中ロボットの挙動、無人航空機の挙動、視覚効果(ノイズ・歪み・色相変化)を含む不鮮明なカメラ画像の提示、ネットワーク通信障害(遅延・帯域減少・パケットロス)を模擬し、廃炉作業時を想定したロボットの遠隔操縦体験を提供するための機能をChoreonoidプラグインとしてまとめたものである。本稿では、Ubuntu18.04-LTSにChoreonoidを導入してHAIROWorldPluginをインストールする手順と、HAIROWorldPluginが提供する機能を利用する際の操作手順やパラメータの設定方法等を、Choreonoidを初めて使用するユーザにもわかりやすいように画面のスナップショットを用いて説明している。
内容記述This report is the user manual of HAIROWorldPlugin for Choreonoid. Our motivation is to develop a robot simulator based on Choreonoid for technological development to contribute the decommissioning work at the Fukushima Daiichi Nuclear Power Station of Tokyo Electric Power Company Holdings, Inc. Choreonoid is an open source simulator which calculates the behavior of robots. The plugin is an extended function of Choreonoid which provides simulated behavior and phenomenon related to decommissioning tasks utilizing remotely operated robots. In particular, we developed additional functionalities for simulating the behavior of an underwater swimming robot, the behavior of an unmanned aerial vehicle robot, low visibility camera images, network communication failures, etc., and packaged these in the plugin. This report describes the installation of the plugin to Choreonoid on Ubuntu18.04-LTS and parameter settings of the plugin by presenting snapshots of operation windows.
内容記述著者所属: 日本原子力研究開発機構(JAEA)
情報源JOPSS関連URL関連URL
関連するサイト
時間軸情報:燃料デブリ取り出し
基礎・基盤研究全体マップ(2022)
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/211536